2010.06.01

同行者:なし

日中は今日も25℃を超えた模様です。
しかし、相変わらず日が落ちると気温が下がる…。

それでも20時過ぎの時間は昨日よりは4℃高く19℃ありました。

6月1日は毎年必ず行っている。
何かが起きそうな・・・・そんな日なんですけど・・・・。


まずはBポイント。
コナラは樹液はほとんど出ていない。
しかし、昨日はいなかったヨツボシケシキスイがいました。
その脇にコクワ♂2匹。
ほんの少し出ているような樹液を一生懸命吸っているようでした。

クヌギは全く樹液なし。
ほんと・・・・何にもいない。


つづいてCポイントへ。

コナラは高いところで樹液は出ている。
白い泡も出ているのですが…何にもいないんですよね〜。
でも、樹液の出ていない低い洞にてコクワ♂2匹。

クヌギは…
こんな感じで近づけませんでした。
 

遠目に見てもクワガタらしき姿は確認できませんでしたが、スズメバチが木を齧る音が
聞こえましたので、樹液はこいつが出してくれるかな…。


結果:コクワ♂4








トップへ
トップ
戻る
戻る



inserted by FC2 system