2010.06.24

同行者:次女

今夜はなんか涼しいぞ…。

次女の飼育しているコクワの入れ替えをしたい。(なんでだ??)
と、いう希望でコクワ採集。

飼育しているうちから♂2♀1を自然に帰して、新たに採集してくるとのこと。

まぁ、もともとここで採集してきた個体だから問題ないけど…。

Bポイントへ19時半ころ到着。
まだちょっと明るい中でしたが、コナラの樹にはコクワだったら好きなだけいる。
そして、なぜか♀2♂1採集している次女。

クヌギも見に行ったがコクワ♂がいただけで樹液ほほぼゼロ状態継続中。

コナラの樹液も少なくなっているので・・・Bポイントは壊滅状態か?


とりあえず次女との採集はここで終わり。
自宅に帰した後に単独でCポイントへ。

道すがらのコナラでかぶと虫♂。
なぜか樹液がたくさん出ている場所ではないところで。
樹液が出ているところはコクワが2匹いるだけでした。

コナラの樹。
かぶと虫♂2♀2
ここも樹液は心もとない感じ。
 

本命クヌギ。
コクワノのみ。
ここの樹液も少し減った模様。
もっと蒸し暑くなるのを待とう・・・・。

これらを回り終えた時点で1時間ほど経過。

これだけ時間を開けていたなら変化があるかも。

と、再度Bポイントへ。

コナラの樹にかぶと虫♀がいました。
が、他は変化ない。

それでは・・・・と、ちょっと散策。
先日樹液が出ていないことは確認していたが、一応他の樹を見て回る。
とくに樹液の出始めている木はなかったのだが、奥のほうの樹を照らすとかぶと虫の目
がライトに光る。

かぶと虫しかいなさそうでしたが、樹液の確認のため藪こぎ・・・・。

そんなに大変じゃないけど、夜の・・・・しかも初めて踏み込む藪はちょっと怖い。

で、たどりついた木からは樹液はあまり出ていなかったが、かぶと虫♀が樹液を吸って
いました。
細いけど、かなり面白そうな雰囲気のある樹でしたので、今後も観察し続けたいと思いま
す。

        ナナフシも

やっぱり涼しい夜でした。

結果:かぶと虫♂3♀4・コクワ多数







トップへ
トップ
戻る
戻る



inserted by FC2 system