2010.07.13

同行者:なし

最近の暴風&雨で、なかなかいけなかった近所観察でしたが、今夜は風もなくやっと行
けそうな感じです。

20時過ぎに家を出ましたが、外気温は24℃とちょっと涼しい感じ。
しかも、雨がぽつぽつ降ってきているし…。

それでも降りは大したことないので出発することにしました。

Bポイント。
コナラの樹にてかぶと虫♂1♀2
コクワが♂1匹。
3日ほど前にちょっとどだけ見に来ていたのですが、この数日で蛾の大量羽化があった
様子。
樹液に限らずバサバサと大き目な蛾が多数・・・・。

毎年ある日を境にこの画が大量に発生します。
そして、その後数日後にかぶと虫の大量羽化があるのが例年ですが・・・・。

クヌギの木ではかぶと虫♂とコクワが1匹…。
夏の終わりにまたたくさん出てくるコクワですが、この時期はどこへ行っているのだろう
か??
   小さな♂だが、なんだか嬉しい…

続いてCポイントへ。

道すがらのコナラではコクワすらいない。
樹液は出ている感じなのだが…。

コナラの樹ではかぶと虫♂4♀5
多い…

コクワはゼロでした。

本命クヌギで
かぶと虫♂7♀11。
コクワは1匹だけ確認。


完全にかぶと虫大量羽化ですね。
かぶと虫祭り開幕です。

帰りには土砂降りになってしまいました…。

結果:かぶと虫♂13♀18・コクワ少々。



トップへ
トップ
戻る
戻る



inserted by FC2 system